実践スペイン語講座「スペラボ」

実践スペイン語講座スぺラボ

実践スペイン語講座「スぺラボ」について

実践スペイン語講座「スぺラボ」は、本場スペインからお届けするスペイン語上級学習者&実生活者のためのオンラインのスペイン語教室です。講座というネーミングですが、決まったカリキュラムを期間内に履修する形式ではありません。話す、書く、訳すというアウトプットに役立つ生きたスペイン語に実用的な視点、切り口でアプローチし、1テーマ1ユニット構成で編集していますので、興味のあるコンテンツだけをご覧いただけます。レッスンやチュートリアルを担当する講師は実務経験豊富なネイティブの通訳、翻訳、コミュニケーションのスペシャリストです。

スぺラボの講師紹介

レッスン動画「スぺラボチャンネル」スペイン商工会議所とのコラボ企画「ビジネススペイン語&マナー入門講座」でもお馴染みのネイティブ講師がみなさんのスペイン語学習をサポートします!

Jordi Juste(代表講師)

バルセロナ自治大学卒業(ジャーナリズム専攻)。マドリード、ネブリハ大学修士(外国語としてのスペイン語教育)。カタルーニャ公開大学博士(コミュニケーション)。
1998年から2008年まで京都に在住。京都外国語大学、立命館大学など複数の大学でスペイン語講師を務める。
2008年よりカタルーニャ公開大学コミュニケーション学講師。ジャーナリスト。日本メディアの撮影取材コーディネーターやビジネス通訳も務める。

Elena Hernández(講師)

バルセロナ自治大学卒業(通訳翻訳専攻)。カタルーニャ公開大学卒業(法学専攻)。バルセロナ自治大学修士(会議通訳)。
バルセロナ自治大学日本語講師。ポンペウ・ファブラ大学で英→西司法翻訳の授業担当。
スペイン外務省認定の日→西法廷翻訳者。日→英、日→西会議通訳者。

「スぺラボ」誕生のきっかけ

私たちは日本語の非ネイティブスピーカーとして日本語を学び、日頃日本語で仕事をしていますが、コトバの急速な変化についていきながら、正しく読み・書き・話すには相当な努力と勉強が必要だということを身に染みて感じています。ただ、仕事をしているとじっくり調べたり、勉強する時間が十分にとれないのが現実です。また、日本語の進化・変化のスピードが速すぎて、どれが正しい日本語なのかわからなくなることもよくあります。

これはスペイン語の非ネイティブスピーカーやスペイン語で仕事をしている人にも共通する悩みだと思います。わからない時に質問できて、すぐに的確な答えを返してくれる先生がいたらどんなにいいだろうと思ったことはありませんか?私たちのそんな悩みが発想の原点となって生まれた企画がスペラボです。私たちはあなたのスペイン語家庭教師にはなれませんが、ここに来れば勉強や仕事や生活の役にたつ、正しくて新しいスペイン語情報に出会える、そんなプラットフォームをめざしてスペラボをスタートさせました。

スペラボでは生きた、正しいスペイン語にこだわりをもってコンテンツを解説・編集しています。早速今日から皆さんのスペイン語コミュニケーションにご活用ください。(代表講師 Jordi Juste)

 

 

スぺラボメールマガジン

時事や実務、実生活で使用する語彙や文法などスペイン語学習者にとって実践的な情報をWeeklyで配信中。

メールマガジン購読登録

* 必須




Email Format